TOKYO REISM NIGHT
イベントレポート

YURIE’S HOME STYLE
人気インスタグラマーと楽しむオンライン飲み会

TOKYO REISM NIGHT YURIE’S HOME STYLE 人気インスタグラマーと楽しむオンライン飲み会 の様子1

6/15(月)、空前のブームになっている「キャンプ」をテーマに、7万人を超えるフォロワーを持つ人気キャンプインスタグラマーYURIEさんをゲストに招き、TOKYO REISM NIGHT初のオンラインイベントを開催しました。自身のライフスタイルやセンスが存分に発揮されたお部屋のルームツアーや、参加者同士で自身の自粛生活をシェアするグループワークを実施し、交流を楽しみました。

TOKYO REISM NIGHT YURIE’S HOME STYLE 人気インスタグラマーと楽しむオンライン飲み会 の様子2

YURIEさんのセンスが光るルームツアー

各自がお気に入りのお酒を片手に、自宅からのエア乾杯でイベントが始まりました。乾杯後は早速YURIEさんのルームツアーを実施。Instagramで発信され注目を浴びるYURIEさんのおしゃれな部屋を、本人による説明付きでご案内いただきました。YURIEさんの自宅にはアイデア満載の家具がいっぱい。農家さんが捨てるはずだった「リンゴの木箱」を積み重ねて棚にしていたり、YURIEさんの愛車「サンシー号」でベッドとして使っていた、ウレタンのスポンジにラグをかけたソファ。またYURIEさんの部屋のシンボル的な存在である壁掛けの丸いミラーは、外枠に自身でベルトを巻いて作ったというDIYが施されたオリジナルアイテムで、参加者からは「インテリアの発想はどこから来るの?」という質問が集まりました。それに対しYURIEさんは、基本的に『予算内に収める』『もったいない精神を大事にして、自分ならどうするかイメージを持つ』というコンセプトでインテリアを決めているそうです。アイデア自体は写真集やデザイン集など本から得ることが多いそうですが、本に載っているものと同じものを買うのは予算的に難しいから自分でDIYしてしまうそうです。YURIEさんの行動力に参加者全員が驚きつつ、感心していました。

TOKYO REISM NIGHT YURIE’S HOME STYLE 人気インスタグラマーと楽しむオンライン飲み会 の様子3

マイ自粛生活をシェア!オンラインで行うグループワーク

YURIEさんのルームツアー後は、ZOOMの機能を使ったグループワークを実施。「マイ自粛生活をシェアしよう!」をテーマに、5つのグループに分かれて参加者同士で自粛期間中の生活について共有し合い、終わった際には『話足りない!』とコメントが出るほど、それぞれのグループが盛り上がっていました。自粛中にiPadを購入し、イラストを描き始めたという参加者に、YURIEさんは『クリエイティブなことに時間をかけられるのは素敵だよね。普段は、忙しくて何かを始めることって難しいけれど、自粛期間に新しい趣味に出会うこともあって、小さな幸せに気づけたかも!』と、自身のライフスタイルを見直す魅力を述べ、辛い自粛生活だったけれど、新しく得られた機会や体験に感謝する気持ちを教えてくださいました。

◀ イベントレポートTOPに戻る