TOKYO REISM NIGHT Vol.3
イベントレポート

「東京の温泉を極める」
ーTOKYO ONSEN MASTER への道。ー

TOKYO REISM NIGHT Vol.3 の様子1

入浴は運動に匹敵!?

イベント冒頭に、「42度のお湯で10分間入浴した際の消費カロリーは?」のクイズが参加者に出題されました。参加者は「見当が付かない(笑)」「消費カロリーを気にしたことが無いな(笑)」と、会場は賑やかな様子に。答えは、「山間部におけるジョギングを10分間行ったときの消費カロリーと同等レベル」と発表され、「えー!」「入浴の仕方でも運動したことに匹敵するのか」と、驚きの声が上がっていました。

その後は、温泉の主な泉質10種類の紹介や、泉質3種類+弱アルカリ性で誕生する「美人の湯」の解説、そして、実際に東京エリアに存在する温泉施設の成分表を理解するなど、参加者は温泉を楽しむための知識が深まっていました。

TOKYO REISM NIGHT Vol.3 の様子2

温泉ベスト5の発表

イベントの最後には渡部さんがオススメする東京の温泉ベスト5が発表されました。ベスト5には、「さやの湯処(板橋区)」、「瀬音の湯(あきる野市)」、「清水湯(品川区)」、「大谷田温泉明神の湯(足立区)」、「大江戸温泉(港区)」が紹介されました。参加者の中からは、「分かる!」「気になるので行ってみます!」など、イベントを通じて温泉知識を活用したい気持ちを抑えきれない様子でした。

TOKYO REISM NIGHT Vol.3 の様子3

美味しい温泉食の提供

また、イベント中にはREISM STANDで提供している”やさしく元気をチャージできる”「Rechargeable food(リチャージャブルフード)」より、「美味しい温泉食」をテーマに、健康に良い温泉塩を使用したその日限りのコース料理が提供されました。コース料理には、垂水温泉(鹿児島県霧島市)の温泉水で炊いた「ご飯」や、温泉食ならではの「温泉卵」などが振る舞われ、参加者はまるで温泉宿に旅行した気分に浸っていました。

TOKYO REISM NIGHT Vol.3 の様子4

次回のテーマ

次回の開催は、「お金」のジャンルテーマから、「お金と働き方の未来予報-これからの自分らしいお金の作り方-」と題して、4月27日(金)19時からREISM STANDにて開催予定です。

◀ TOPに戻る