HOME  >  REISMなMachi  >  住みたい街堂々ナンバーワン。「吉祥寺」で一番素敵に暮らす。

住みたい街堂々ナンバーワン。
「吉祥寺」で一番素敵に暮らす。

住みたい街ランキングでは長年、上位をキープ。「吉祥寺」駅は、つねにカルチャーの発信地として絶大な人気を持っている。京王井の頭線とJR中央本線が乗り入れているので、新宿や渋谷へのアクセスが非常に良い立地。他方面へのバスも出ており、抜群の交通アクセスの良さも人気の理由のひとつといえる。吉祥寺独自のトレンドとカルチャーが色濃く存在しているので、多くのアーティストや作家が好んで住む街としても有名。そのため吉祥寺が舞台の小説や漫画、ドラマなどが多々あるので全国的にその名が知られている。数々の商店街、ガード下街、小路などが集結しており、あちこち散策する楽しさであふれている。さらに大型百貨店や複合店、商業施設が驚くほど多く点在しているためすべての便利が一か所に凝縮しているような贅沢さ。荻窪や阿佐ヶ谷、高円寺などにも気軽に遊びに行けるため、サブカルチャー散歩を楽しむのもおすすめ。人気が高いゆえ家賃相場も高めではあるけれど、「吉祥寺暮らし」は立派なブランドでありステイタス。一度暮らしたらもう他の街へは行けないほど魅力的な街で、とびきり素敵な一人暮らしをはじめよう。

駅前エリアは、大都市のよう。
あらゆる店や施設が集結。

駅周りにはサンロードをはじめ、多数のアーケード商店街が伸びている。さらにスーパーやドラッグストアはもちろん、アトレ、丸井、パルコなどの百貨店も多彩に揃っているので、日々の買い物からファッション、雑貨などのあらゆるショッピングがすべてこの街だけで済んでしまう。365日24時間、生活の満足度が上がる吉祥寺の街。

駅周りには、鮮魚や生鮮など、昔懐かしい個人商店が揃った小さな商店街も多い。今やカルチャースポットとしても有名な「ハーモニカ横丁」は、小さな商店がハーモニカの穴のようにきちんと並んでいることから名づけられた。昼から飲める居酒屋、アジアン料理の店、マニアックな雑貨や古着の店など興味をそそられる個性的な店が勢ぞろいしており、歩いているだけでワクワクしてくる。

こだわる、探す、見つける。
すべてが楽しいライフワークに。

吉祥寺は、「専門店」「セレクトショップ」がとにかく多い。コーヒー、家具、輸入ボタンやレース、ビーズ、キッチン雑貨などなど…挙げればキリがないほど。ここでしか手に入らないレアなモノを求めて各地からわざわざ買いに訪れる人もたくさんいるので、吉祥寺は「仕入れに行く街」と言っても過言ではない。こだわりの逸品を探して見つける喜びをかみしめられる、唯一無二の場所だ。

この街には古い建物がたくさん現存し、それらをセンス良く活用している店や施設が多い。古いものと新しいものをバランスよく混ぜて活かすことで、街全体のセンスが光っている。古民家を使ったカフェなども多いので、心から落ち着いてくつろげる空間がたくさん。ショッピングやコーヒーブレイクがひときわ素敵なものに感じるのは、この街ならではの魅力。

街のすみずみまで知るほどに、
もっと深く好きになる。

吉祥寺のシンボルといえば、なんといっても「井の頭恩賜公園」。日本で最初の郊外公園として開園し、2017年に開園100周年を迎えた歴史ある場所。広大な園内にはボートで遊べる大きな池をはじめ、動物園、弁天堂、植物園などが揃い、年間を通してレジャーを楽しむことができる(さらに三鷹方面には三鷹の森ジブリ美術館もある)。美味しい料理が味わえるグルメスポットもあり、一日中ゆっくり過ごせる充実ぶり。

小さな通りを行くと現れる「吉祥寺プティット村」。猫たちが営むというコンセプトのカフェ、アクセサリー店、クレープ店などが揃う不思議な空間は、メルヘンチックでかわいい異世界。吉祥寺にはジャズ喫茶、ライブハウスなどが多数あることから音楽の街として有名。日々の暮らしのなかで身近にカルチャーを体感できる。吉祥寺暮らしは、とてもとても興味深い。

  • REISM meets Rigna
  • REISM SELECT

PAGETOP